西からの風

フランスとイギリスで海外生活31年が過ぎました。娘は大学生。旦那と2人暮らし。還暦過ぎたおばさんが、覚え書きにとブログを再開しました。おばちゃんの独り言にお付き合いください。

カテゴリ: 旅行

暑い1日でした😵。
来週の火曜日くらいまで30度を超える日が続くと
予報されてます。

だって8月ですもの。
ギラギラ太陽さんは
夏らしくていいのでしょうが、今の私にはきついです。
暑さに弱くなりました。


話は変わって。



先週のロンドン旅行での帰り電車が1時間以上遅れたため
前回4月の時を参考にして
こちら です。 
同じように申告したら
ロンドン発のチケット運賃が戻ってくることになりました。

ロンドン行きのキャンセルされたチケットについては、
まだ払い戻し有無の連絡を受けてません。
キャンセルされたすぐ次の便の電車に乗ることができたものの
その電車もロンドン着は定刻より15分ほど遅れたので、
キャンセルされたチケットのロンドン着の時間よりも
トータルで45分程度遅かったんです。



払い戻しをしなければならない状況が、
慣れっこ、当たり前のイギリス。


たかだか1分遅れたからと 詫びを入れてくる鉄道会社の存在を
信じる人などいるのかしらね、この国。

まあ、どちらを 常識 非常識 と定めるのは
育った環境が左右するものでしょうから。 





 

行きの電車はキャンセル。
帰りの電車はキャンセルにはならなかったものの 
出発が55分遅れました。

前回のロンドン旅行は61分の遅れで全額返金されました。
今回もやはり1時間以上遅れたのですが
車内で 車掌さんから遅れによる賠償のことなど、
一言の案内もありませんでした⁉️
前回と同じように返金の請求をするつもりです





さて、今日も良く歩きました。

前回同様、White Cityへ。
あのBBC本部の
DC6A922D-E1C6-4477-B8F2-45E99D1E61E7

お向かいにあるIchibaに行って日本食を買い、



その後またチャイナタウンに行き
6EF8A61E-CF45-4B39-AEAB-52C20CADAFE5

 

最後はテイトモダンで締めくくり
8DF814EB-A341-407B-9D51-62507C530886
 



この3日間とてもいい天気に恵まれました。
楽しい小旅行でした。



ロンドンに行く度に、
地下鉄に乗る
大通りを歩く
観光地を巡る

ってことを続けながら、

そういう私たちに対して
ロンドンっ子の気持ちってどうなんだろう 
って思います。

観光客の行動にイラつくところヤマヤマでしょう?
自分達の街が外部の人間に占領されている気分にならないのかな? って。


彼らの中に寛容さがなければ
移民の人たち
自国からの観光客
外国からの観光客

と、決して共存できるものではないですよね。


家の値段、物価の高さと同じくらいに、
ロンドナーの大変さがわかった気がします。






 

よく歩きました。

バッキンガム宮殿
兵隊さん 近衛兵さんの交代式はありませんでした。 木曜日だから!?!
ハイドパーク

ケンジントン宮殿
099CEDCE-8779-47D4-9439-2B23444BF0F3

ダイアナさんのメモリアル公園

ホランドパークの日本庭園まで
330FF777-F7D7-4115-83D7-6474B6BA187B


D5972A3C-C08C-46C4-80E2-9745598DF987

ゆっくりと1時間以上かけて歩きました。



お昼はチャイナタウンで飲茶。

その後は "ロンブラ" をして
スナック食べて
ミュージカル Wicked 鑑賞です。
501EDEE9-1493-48C6-A6CA-65F94D72288F


劇場 Apollo Victoria は ビクトリア駅の真正面にあり 
疲れた脚にはとっても優しい限りでした!
95E85006-473D-422D-B3DC-B19D49345DCF


劇場を出たのが10時半くらい。
ロンドンど真ん中の夜の賑わいを。。。
と思いましたが 
娘ですら "疲れたから早く横になりたい" と言うので
そのまま地下鉄乗ってホテルに戻りました。

明日の予定は全く決めてません。

美味しい日本食、食べたいです。







 

↑このページのトップヘ